絶品!夏の鱧は身が太り脂がのる。夏の定番、はも料理。

はも画像

夏の南あわじはふじ本のはもコースで決まり!
昔からのリピーターさんが多いことが南あわじのはも料理の美味しさを物語っているんじゃないでしょうか。
淡路島で獲れる鱧は骨も皮も柔らかく、身には上品な甘さがあります。

さらに当館のはも料理が人気なのは元祖!はもの薄造り。
まさに絶品の味を堪能できます。

はもは栄養価が高いのでまさに夏にぴったりの料理!
とにかく夏に食べに来てみなはれ。

※夕食は、部屋食または個室でゆっくりとお召し上がりください

淡路島の鱧がとりわけ旨いわけ

画像をクリックすると大きくなります。

淡路島の鱧の美味しさの秘密をお教えしましょう!その秘密とは、鱧が住処にしている海底の泥質にあるのです!主な漁場である沼島近海はその地形から潮流が早いため海底の水に流れに澱みがなく、いつも新鮮な海水が供給されます。さらに、餌となる甲殻類や魚が豊富にあるなど、恵まれた環境が最高の鱧を育てているんですよ~

おすすめの一品

淡路牛の筋繊維が細かくやわらかく「霜降り肉」となります。
そのとろけるような食感、肉の旨みと脂肪の香りが絶妙にとけあい、まろやかな和牛独特の美味しさを醸し出しています。
淡路が誇る絶品をご堪能ください。

WEB限定お得な宿泊プランはこちら

宿泊プラン検索